睡眠時無呼吸症候群ブログ

最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Posted on 2015/07 by miyahara

睡眠時無呼吸症候群を改善するには

睡眠時無呼吸症候群を改善するためには、原因を把握することが一番の近道です。
その原因の多くは身体的な要因が占めます。
身体的な要因と一口に言っても、肥満体型であったり慢性的な鼻炎による口呼吸、もともとの鼻の形、などさまざまな理由が考えられます。
また普段は睡眠中に無呼吸状態にならなくても、飲酒などの因子によって無呼吸が引き起こされている場合があります。
自身で原因を見つける事は難しい場合がありますので、今現在、睡眠時無呼吸症候群ではないかと思っている方は、原因を見つけるためにも一度診察を受けてみましょう。

またパートナーの方やご家族の方が睡眠中に無呼吸を引き起こしている場合は、早めに医療機関を勧められてください。
自然に治癒する事の少ない睡眠時無呼吸症候群ですが、ただしい方法で治療を行えば劇的に改善する場合があります。
睡眠不足によって生死に関わることもある睡眠時無呼吸症候群。様々な症状を引き起こしたり、今後健康面や人間関係kなどにも支障をきたす可能性が十分にありますので、放置をせずに確実に改善していきましょう。